2008年10月29日

■任期更新だよ〜

大学助手として3年任期で就職した太郎さん。
途中、講師に昇格したので、今年まで延びました。
先日、更新を控えた教員たちが、これまでの研究成果を提出し、学長の前で、プレゼンして、査定が行われました。
太郎さんも私も、福祉施設勤めで、一般の企業に勤めたことがないので、ノルマや査定などについて、あまりよく分かりません。
企業ではもっとシビアなのだろうなと思いつつ、来年の契約が明らかになっていない状況で、中2のさっちまはこの地域で高校受験することになるのかどうか気がかりだった私。
更新の通知をいただき、とてもほっとしています。
(これで、准教授に昇進すれば任期の心配もなくなるのですが。)
でも、太郎さんも私も私利私欲で昇進を望むってタイプではないので、とりあえず引き続きこの土地で暮らすということで、その良さに気づかされながら、子どもたちのサポートをしていこうと思います。
posted by ひなっぺた at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 夫婦って | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月28日

■年金のとくべつ便だよ〜

待ちに待った太郎さんの「ねんきん特別便」が本日届きました。
シャホチョウのサイトで、各地の発送日を確認したところ、こちらの地域には8月末に送られていたはず。
国民年金加入者である私の特別便は、9月に届きました。
しかし、厚生年金から共済年金へ変わった太郎さんは、転職・転居があったためか、原因は不明ですが、特別便がやってきませんでした。
新聞にも“特別便、今月発送終了”なんて出ていたので、大多数の宛先不明者の中に含まれているのでは、と気がかりだったのです。
何回も転職している太郎さんの職歴も、きちんと記されていて、安心して返送できます。
やれやれ…。
気になっている間、地域の社会保険事務所や問い合わせ専用ダイヤルに電話しても、全くつながらなかったので、「年金の問題って凄まじい状況になっているんだな」と実感した次第。
posted by ひなっぺた at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 夫婦って | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

■かぼちゃ

秋は子どもたちの誕生日が続きます。
今回、ケーキは作らず、街のケーキ屋さんへ。
ちょうどハロウィンの飾りつけがされていて、てえてえ&ららちゃんは大喜び。
空気でふくらました巨大なオレンジのかぼちゃから、時々黒猫が顔を出す、というおもしろい飾りに、ららちゃんは釘付け。
「ハロウィンには、扮装して来店したお子さんに、プレゼントがありますよ」と店員さんから言われ、楽しみに♪
小さな田舎町ですが、なぜかハロウィンには、幼稚園児が扮装して商店街のお店めぐりをして飴をもらう等、イベントが企画されています。
果たして洋物のイベントが根付くのか?
首をかしげつつ、それでも繰り返し見ているうちに、おばけかぼちゃも愛嬌があるなぁと思えてきました。
うちの子たちは、かぼちゃの煮物より、天麩羅がうんと好き。
そのぐらいしか、レパートリーがないなぁ〜。
 
子どものころ読んだ「大草原の小さな家」シリーズに、巨大なかぼちゃ対決の話があり、日本の深緑の小さなかぼちゃとは違う、オレンジのビックサイズのかぼちゃ話にわくわくした覚えが。
かぼちゃの茎に点滴みたいにミルクまで注いで、ぐんぐん育てていたはず。
かぼちゃに対する意気込みが桁違いな感じです。




posted by ひなっぺた at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節のたより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

■海がきらきら

海がきらきら
 
育児サークルの野外活動で、海が目の前にあるキャンプ場へ。
芝生で遊んだ後、室内でおやつのパフェを作ります。
10時集合ですが、太郎さんの出勤前に車で送ってもらったので、9時過ぎに一番乗り。
係の人にOKをもらい、芝生を走り回ったり、葉っぱや木の実を集めたり、虫をさがしたりして過ごしました。
今にも雨が降りそうな空だったのに、強い風にどんどん雲が流されて、青空が見え始めました。
海もきらきら。
今回、パフェの材料の買出し係だったので、みんなが満足する量&価格だったのか、すごく不安でした。
アイス、コーンフレーク、ポッキー、フルーツの缶詰、トッピングのカラーチョコスプレー…、一人当たり120円で、子どもたちもおかわりして大喜び。(ほっ)
ららちゃん、パフェを持って、一つ上の男の子のそばにちょこんと正座。
「おいしいわね♪」なんて話しかけます。
周りのママたち、「いい雰囲気ね〜」と盛り上がります。
「お庭もあることだし、あとは若い者二人で」と、ちゃかします。
いつもよりお行儀がよいので、女の子の本能なのかな、と思いました。
食べ終えた後は、宿泊者用の2段ベッドによじ登ったり、女の子同士ひっぱりあいをしたり、活発なららちゃんに戻りました。。。
posted by ひなっぺた at 23:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 育児のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月29日

■初鍋

つい最近まで、クーラーを使っていたような気がしていたのですが、あれよあれよという間に、涼しい→肌寒い気候に。
 
運動会の代休のてえてえ。
夕飯のリクエストは「鍋」です。
雨の中、ららちゃんに合羽を着せて買出しへ。
白菜、ねぎ、にんじん、鳥肉、くずきり、舞茸……「鍋」モードになってきたネ♪
 
てえてえがお手伝いをしたいと言うので、舞茸をほぐしたり、ポリ袋に冷やご飯を入れてもみもみしたり。
手に少量のサラダ油をつけて、つぶしたご飯を小さな団子状に丸め、グリルで焼きます。
秋田では“だまこもち”とも呼ばれる、丸いキリタンポのようなものです。
塩味スープの鍋に、だまこもちもさっと投入。
うどんや雑炊の準備もしましたが、鍋自体で結構おなかが膨れた模様です。
…とうとう鍋物シーズンがやってきました。
結婚祝いにいただいた電気なべ。
今年もがんばってもらいます!


 
posted by ひなっぺた at 23:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 季節のたより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月25日

■支えあいたい

月1回の「絵本サークル」。
いつものように、講師の先生がお勧めの絵本を紹介していきます。
その間、子どもたちはお母さんの膝に座って見ていてもいいし、部屋の後ろ側に用意されたたくさんのおもちゃで遊んでも構いません。
木製の汽車とレール、坂道を小さなボールがころころ転がって、きらきらとチャイムを鳴らすもの、布製の野菜や果物、木製のままごと道具など、魅力的なものばかり。
ららちゃん、次々と取り出していき、他の子がさわると「ららちゃんのっ!」と怒り出してしまいます。
抱き上げて「いっしょに、あそぶんだよ」と声掛けしつつ、内心では(先生の話をもっと聞きたいのに)と焦ります。
今回はレイチェル・カーソンの「センス・オブ・ワンダー」や、「ふゆのめがっしょうだん」などの科学絵本が登場。
これらの本のおかげで、ちょっとの距離の散歩でも、わくわくする時間になるのです!
他の子もららちゃんに似たような状況で、部屋はにぎやかです。
でも、先生は丁寧に話し続けます。
「最後にお願いがあります。
九州で、子育てに悩んだお母さんが息子の命を奪う悲しい事件がありました。どうか、この絵本サークルを卒業した後でも、一人で抱え込まないで、いつでも相談にきてください」
 
先生の想いが伝わり、じんときました。
どうしたら子どもを救えるか、いろんな立場の人が声をあげるということを、先生は実践しているのです。
posted by ひなっぺた at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

■ららちゃん抜糸

抜糸
 
私は3歳の頃、スーパーの非常階段(外階段)から落ちたことがあり、記憶があいまいな時期にもかかわらず、はっきりと覚えています。
しかも、周囲の人たちの話が加わって、私の記憶はどんどん肉付けされ、くっきりとしたものになっています。
…おそらく、ららちゃんのおでこの傷も、似たようなことになるかも。
 
ららちゃん、自画像を描くときには、おでこに傷。
「ジャスコでごっつんして、ちくちくしたの。痛かったの。え〜んえん、しちゃったの。」と話します。
縫った翌日に消毒。3日後に傷を確認。看護士がピンセットを取り出すと、医師は「その必要はないよ」と言い、過剰な手当てはせず。
すがすがしいほど、きっぱりとした対応でした♪
そしてついに本日抜糸。
診察室に入ったときから「いや、いや」を連発するららちゃん。
でも私に両手、看護士に頭を押さえられ、医師の持つ小さなはさみが近づくと、「シール、シール!」と叫びます。
いつも治療後に、「がんばったね♪」とシールをもらえるのです。
「うんうん、あげるよ。だから頑張ってね」と看護士さん。
「よかったね、ららちゃん。」と私が話しかけてるうちに、ぷちっと呆気なく糸は取れ、ららちゃん、けろっとした顔で「ありがと、バイバイっ」と退室。
もちろん右手にはしっかりとシールを持っています。
こんな思いはこれっきりにしたいね。母の切なる願いです。
posted by ひなっぺた at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。