2008年04月04日

■石山寺

「花の寺」と呼ばれている石山寺へ。
枝垂桜と三つ葉ツツジがきれいでした。
 
枝垂桜
  
石山寺
  
石山寺
 
紫式部が「源氏物語」の構想を練り、書きはじめた場所、ということで、太郎さんも興味を持った様子。
論文の構想を練り、書き上げる、という生活をしているので、(かなり尊大ではありますが)、紫式部に自分を重ねてみたのかも。
 
子どもたちには受けないかな、と心配でしたが、山の斜面に設けられた様々な建物を、楽しんで昇り降りしていたので、ほっとしました。
ちょうど、源氏物語が書かれて千年、ということでイベントの真っ最中。
キャラクターの「おおつ光ルくん」と記念撮影。
売店のおばちゃんに「光ルくんは、ローラースケート履いてるのよ」と言われ、なるほど〜!と思える世代は、私ぐらいまでかも(笑)
(…ローラースケートを履いたアイドル光GENJIを、息子たちは知りません…)
すぐそばを流れる瀬田川が、寺の木々越しにきらきらと輝いていて、風情のある場所でした。また、別の季節に行けたらいいなぁ。


posted by ひなっぺた at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | おススメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。