2004年10月16日

■モノクロで撮ると…

藤袴
 
カメラの白黒モード(カラーエフェクト)を初めて使ってみました。
藤袴の花のめしべは、長く伸びて先端で分かれていますが、その白いチラチラした感じが伝わりますか?
 
LUMIX no-border
 


 
モノクロ写真は、カラーの時以上に、光と影を取り込むような感じがします。
光線が差込むときれいだろうなぁ。
今日は曇りだったので、残念。
 
早乙女花の実
こちらは早乙女花の実です。
(別名:ヘクソカズラ)この名前の落差がなんとも…。(*^_^*)
posted by ひなっぺた at 13:58| Comment(9) | TrackBack(1) | 季節のたより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
花はカラーの方が似合うと思っていたので、へぇー! って感じです。
藤袴は白で、背景は緑でしょうか。花がとっても引き立っていますね。
さっそく明日、試してみよっと。
Posted by 酎犬八号 at 2004年10月16日 18:17
へくそかずらを体験したい、びおびおです。
モノクロで、ポストカードみたいな仕上がりですね。
で、匂ってみました?臭いらしいですよお。
なんともない人もいるらしいですが、
びおはぜひ、匂いを体験したいとおもってるんです。
Posted by びおびお at 2004年10月16日 19:41
はじめておじゃまします。
びおびおさんのところからやってきました。
どうも、ヘクソカズラつながりということのようなんですが(笑)。

最近、「LUMIX GUILD」に参加されているみなさんのお写真を見せていただくことが多くなり、ひなっぺたさんのところにも時々うかがっておりました。いいなぁ〜といつもため息がでていましたよ。「LUMIX」っておもしろいカメラみたいですね。藤袴の雌しべの感じ、いいと思いますよ。
Posted by hanaboro at 2004年10月17日 02:30
■hanaboroさん、こんにちは!
hanaboroさんのブログのコンセプト、好きです。
初めて知る植物の名前も多くて、散歩しながら見つけるのが楽しみになります。
これからもよろしくお願いします。
Posted by ひなっぺた at 2004年10月17日 15:47
どうも、どうもありがとうございます!
コンセプトといえるほどたいそうなものでもないので、ちょっと恥ずかしかったりしますけど、嬉しいです。わたしもブログをはじめるまでは、全然知らなかったようなことも多いんですよ。おかげで、近所の散歩も今までよりずっと楽しくなりました。
今までどおり、ブログやっていきますので、こちらこそどうぞよろしくお願いします!
Posted by hanaboro at 2004年10月17日 18:53
■酎犬八号さん、マクロレンズの作品も素敵ですね!私の愛機にはレンズは付けられないので、虫眼鏡でやってみようかと思っています。
 
■びおびおさん、ヘクソカズラの葉や茎、実の匂いをかいでみましたが、「葉っぱの匂い」でした。
(*^_^*)大雑把な嗅覚の持ち主ですので。
うちの家族の足の匂いの方が………。笑
Posted by ひなっぺた at 2004年10月17日 22:54
たびたび、恐れ入りますが、本日(10/21)の自分のブログで、ヘクソカズラについての記事を準備しています。そこで、こちらの記事で、ひなっぺたさんがびおびおさんにあてたコメントを一部「ヘクソカズラの葉や〜葉っぱの匂いでした」の部分を引用させていただきたいのですが。記事内容ではなくコメントでしたので、引用は失礼かと思いましたが、もしよろしければお許しいただけないでしょうか。記事はまだアップしていませんが、できれば本日中にはアップしようと思っております。
Posted by hanaboro at 2004年10月21日 16:28
■hanaboroさん、
OKです(^^♪
よろしくお願いします〜記事、楽しみにしています。
Posted by ひなっぺた at 2004年10月21日 19:01
ひなぺったさん、どうもありがとうございます。
すごく恥ずかしいのですが、何とか記事をアップいたしました。よろしければ、ご確認いただけるとうれしいです。引用させていただくなんてはじめてなもので、もう、ドキドキなんですけどね。
TBもさせてもらおかな〜。「ヘクソカズラ」ってタイトルが出ちゃいますけど。。。
Posted by hanaboro at 2004年10月21日 21:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ヘクソカズラ [No.2]
Excerpt: 身近に咲いているいろんな花を見て、「きれいだな〜、この花はなんていう名前なんだろう」、そう思うのはごく自然な流れでしょう。そのうちその名前の由来にも興味がわいてきたりもします。その名づけ方が巧妙で、な..
Weblog: 花図鑑のボロボロブログ!
Tracked: 2004-10-22 11:43
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。