2010年02月19日

■合格発表

さっちまが、高校の合格発表を友達と一緒に、お母さんの車に乗せてもらって見に行くと言うので、ストップをかけました。
どちらかが受かってどちらかが落ちてしまったら、帰りの車はどんな雰囲気に…と思ったからです。
そこで我が家はタクシー。
緊張してないと思っていたのに、車中ずっと無言でした。
早々と着いてしまったので、合格者の紙が貼り出されるのをしばらく待つことに。
ららちゃんが楽しそうにぐるぐる駆け回ってるのがちょっと救いでした♪
…はじめての場所だもんね。
学校見学も生徒だけで行ったし、受験日も太郎さんが送って行ったので、私も初めて学校の敷地に入りました。
 
2時になり、合格者の番号が貼り出されました。
さっちまの中学から受けた全員の番号がありました。
ほっとして、涙ぐむお母さんも。
これまでの大変な思いが分るだけに私もじ〰ん。
ずいぶん時間がたってから見に来る子も。
どきどきしていたんだろうな。
でも!
あるよ、キミの番号exclamation
 
その場で、たっぷり課題が渡されました。
問題集や読書感想文。
浮かれ過ぎないよう、ご配慮ありがとうございます。
わーい(嬉しい顔)
posted by ひなっぺた at 21:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 育児のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
合格おめでとうございます!!
さっちま君はもちろん、おうちの人も大変だった
のでしょうね!?
4月からは、高校生ですね♪
でも浮かれる間もなく課題ですか…大変だぁ〜


Posted by 知宏ママ at 2010年02月24日 22:52
■知宏ママさん、ありがとうございます。
ほっとしましたぁ。
カゼをひいちゃいけない、お腹をこわしちゃいけない、と私もどきどき過ごしていただけに、「重責」から解放された気分です(←おおげさ!)
Posted by ひなっぺた at 2010年02月26日 08:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。