2008年09月03日

■かぼちゃクッキー

本日の親子料理教室のメニューは「かぼちゃクッキー」。
夏休みボケか、開始時間を勘違いして遅刻してしまいました。
他のメンバーはバターと砂糖をすり混ぜているところで、ららちゃんと私は、そこに少しずつ溶き卵を加えるところから参加しました。
…時間がたつと、卵とバターって分離してしまうんです。
でも、改めて混ぜるとつやつやに。
レンジで柔らかくしたかぼちゃを、フォークでつぶして加えます。
ららちゃんがふるった小麦粉&ベーキングパウダーをさくっと混ぜ、スプーンで天板に落とし、形を整えます。
この作業、個人差がはっきりと現れます!
丁寧に丁寧に形をつくる人、焼いているうちに形が広がるので大まかでいいや、という人(=私♪)、さまざま…。
焼き上がりは、さくさくというより、柔らかいミニケーキのような感じで、かぼちゃの甘味がたっぷり。
これに苦いコーヒーがあったら、最高かも、と思いました〜。


posted by ひなっぺた at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。